FC2ブログ

移動販売車+カオソーイ

私は移動販売車でカオソーイを手作り販売中。 屋台村プラス協会として地域に根ざした団体行動も。 個人的視点から日記形式でお伝えします。

2008/10/29、楽天大学3講座で習った事整理します②

講座2つ目は、13:30~15:30
・商品ページ改善策の考え方

20081030002

商品ページとは???である。
こんなクイズからはじまる。

答えは、
 ① お店の入り口
 ② 年中無休の営業マン


サワディー家では、
http://www.rakuten.co.jp/khaosoi/1831788/


サワディー家では今は入り口であり出口にもなっているので
回遊して貰えるよう作り変えないとね。

さて、なぜお店の入り口なのか?
通常トップページが入り口と思いがちだが、楽天市場では違う。

お客様は、
「検索」「ディレクトリ」「広告」「メール」「アフィリエイト」など全て商品ページへ飛んで来るが、
トップページは検索で引っ掛かるぐらい・・・。
その意味では、商品ページの方が重要である!!!



 ② 年中無休の営業マン
一つ目、
ここでも最大のポイントはベネフィットになる!

楽天市場での見本は、
生地と布雑貨のお店Fabric Plus
http://www.rakuten.ne.jp/gold/maruju-textile/


ベネフィット、言葉を変えると、
 客観的ではなく、主観的に。
 売るのではなく、買いたくなる場にする。

カオソーイで言えば、
 カオソーイの商品スペックや、他の食品と比較して優れている点は
 売りが入っていて私個人的にも薦めるの苦手です(笑)
 カオソーイを買ったお客様の得られるメリットを伝える必要があります。


もっと具体的に言えば、
 まわりに居ませんか?目立ちたがりの人!!!
 友達のホームパーティーで、皆食べ物持ち寄る事になった。
 そこでカオソーイ持っていったら「この人何者?」とプレミア付くことでしょう♪

 アジア好き・タイ好きの彼を喜ばせる為に、カオソーイを作って上げたら。
 彼の笑顔で褒められたら、彼以上に笑顔の貴女が私は見たいです。

 一人暮らしのあなた。
 自分へのご褒美に料理の手間がはぶける温めるだけのカオソーイスープで
 お手軽本格麺料理を食べて幸せになって。 



ベネフィットって多分こんな感じです。

 ② 年中無休の営業マン
2つ目は、
商品ページは1ページの中で紹介し切る。
決済方法・発送方法などを見る為に別のページに行かなくても良い様、
ショップ情報を最下部に必ず付ける事。

 ② 年中無休の営業マン
3つ目は、
ページレイアウトのストーリー性
流れとしては
キャッチコピーがあってからベネフィットに移った方が良さそうですね。


最後に楽天市場で見本。

自然食品ジャックと豆の木
http://www.rakuten.co.jp/mame/

家具の里
http://www.rakuten.co.jp/kagunosato/

白金台のベビー服専門店BabyGoose
http://www.rakuten.ne.jp/gold/babygoose/index.html
スポンサーサイト




別窓 | 通販・サワディー家 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<2008/10/29、楽天大学3講座で習った事整理します③ | 移動販売車+カオソーイ | 2008/10/29、楽天大学3講座で習った事整理します①>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 移動販売車+カオソーイ |