FC2ブログ

移動販売車+カオソーイ

私は移動販売車でカオソーイを手作り販売中。 屋台村プラス協会として地域に根ざした団体行動も。 個人的視点から日記形式でお伝えします。

浜元、ケータリングカーメニューの紹介

今日は浜元メニュー紹介します。


浜元のメニューは、
洋食店舗・和食店舗、たこ焼きは3軒だったかなぁ~?
店主が渡り歩いて修行しただけあって、全て美味しくこだわりある。

hamagen401


「イカの圧縮焼き」
先ずはオヤジさんが中心で提供している、
イカの圧縮焼きから、紹介します。

イカの圧縮焼き、歴史はよくわからない。
しかし生きる伝説オヤジさんにも師匠はいた。
師匠が教えてくれました!

兵庫県の明石で、もともとはタコをまるまる一匹つかって圧縮焼きをつくってたのがはじまり。
ただ値段がすごく高いのでイカに変わり、
イカに変わってから、広まっていったらしいのです。

昭和30年頃、大阪の梅田でイカ焼きが生まれ。
そこでイカの圧縮やきもやる店もでてきて、広まて今にいたる。
今では北陸地方の福井や石川や愛知県の知多や、
がまごおり方面といったとこでもでもイカの圧縮焼きが大人気!

私が見たのは、ラグーナ蒲郡「おさかな市場」
ゴールデンウィークやクリスマスなど移動販売車(ケータリングカー)でお世話になったが、
責任者の方と「おさかな市場」を歩いていた時、何が一番人気なのか聞いてみた。
「イカの圧縮焼き」が、ずぅ~っと売上も人気も一番だと言っていた。


最近の話しでは、
みじかな名古屋の大須でも圧縮焼きとイカ焼きが食べれるお店ができました!
イカ焼きなら、移動販売車(ケータリングカー)もドンドンFC店が出来てきてますね。

イカの圧縮焼きは店によって味が工夫されており、
浜元では、
お酒や特製の出汁(だし)が入った水にイカをつけておき、
下味をつけたり粉など味の追求にコダワリました。
使用しているイカは石川県や福井でとれるスルメイカを使用します。

オヤジさんは、昔懐かしいアノ美味しかったイカの圧縮焼きをなぜか想い出した。
食べたくなったが、この辺りでは当時出す人はいなかった・・・
それならばと、はじめたイカの圧縮焼き!
なんだか食べたくなってきたでしょ?



「サイドメニューの高山ラーメン」
浜元は、たこ焼きとイカの圧縮焼きがメインである。
しかし依頼をすれば、高山ラーメンも作ってくれる。

浜元のお母ちゃんは言った
「ゴミ箱は宝の山」
私もタイでゴミ箱をあさった事があるので、よくわかるが
味への追求心・妥協する事のないその想いが、信頼出来る今の商品に乗り移っている。

貧乏でゴミあさったんじゃないからね(笑)
レシピが解らない時・盗めない時、知りたい店があるのなら
その店の裏に回ってゴミ箱をアサればいい(汗)

ヌードルの話をすると、カオソーイが出なくなるので
こんなところにしておきます♪
もし偶然浜元が高山ラーメンを出しているのを見たら、手を出さない手はありません。
野外でマイナスイオンを浴びながら食べるラーメンは、忘れられない味になっちゃうかもよ。

hamagen402


ん~~~、
たこ焼き紹介は言いたい事が沢山あるので、また次回ね♪



ラグーナ蒲郡「おさかな市場」
http://www.laguna-gamagori.co.jp/festival/fish/index.html

本場大阪の味「浜元」のたこ焼き
http://yataiplus.jp/hamagen.htm
スポンサーサイト




別窓 | 移動販売車紹介 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<移動販売車界一番美味いたこ焼きを出すお店「浜元」 | 移動販売車+カオソーイ | 涙「なんっも、言えない!」 金メダリスト 北島康介!!!>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 移動販売車+カオソーイ |