FC2ブログ

移動販売車+カオソーイ

私は移動販売車でカオソーイを手作り販売中。 屋台村プラス協会として地域に根ざした団体行動も。 個人的視点から日記形式でお伝えします。

鷲ヶ岳スキー場仕様・飛騨高山ラーメンが出来上がるまで編

DSC00688.jpg

本日は朝から雪。

山頂は積もりつつあるようですが、

がんこラーメン横丁・アイガーの建物の前では、みぞれっぽくて積もりません。



この2日間寒波が来ているようなので、

しっかり新雪積もってほしいものです。



さて前回「飛騨高山ラーメン」をご紹介してから、

10日以上たちましたが、スケジュールも大まかに出てきたこの時期

過去を振り返る「サワディー家・サイドストーリー」第2弾書いてみます。

DSC00761.jpg

自分に課したカオソーイノルマも達成し、

飛騨高山ラーメン・食べ歩き、修業をし、

いよいよサワディー家で飛騨高山ラーメン出すことまで前回お伝えしました。

http://yataiplus.blog121.fc2.com/blog-entry-2584.html



有難いことによく出るのですが、

私自身中々満足する商品になるには時間がかかり、

お客さまにとってもイメージする飛騨高山ラーメンへ昇華させるべく

毎日毎週試行錯誤を繰り返しました。



まず私が目指したのは、本業が移動販売車なので、

ルーツでもある「本場飛騨高山で屋台開業したラーメン」でした。

食べ歩きは、このことをベースに何軒も食べられないほど行きましたね。



そして修業も、同様のルーツを持つ店舗で行いたかったのですが、

願えば叶うもので、屋台からはじまり自家製麺で地元の方にも

観光客にも同様に愛される「宮川中華そば」さんの2代目オヤジさんに教えていただきました。

IMG-2322.jpg

調べてみると全部のお店ではありませんが、

昔ながらのやり方は、朝作った醤油ダレの合わさったスープを

屋台で引いていたため、最初の頃は薄口なのですが、

夜食べるころには、味も色も濃くなりしょっぱがらいラーメンに仕上がる特徴がありました。

私もそのルーツに習い、スキー場でも同じように出してみました。



もう一つ特徴があり、それが調味料の、

昔ながらの 「胡椒と酢」

特別上等なものではありませんが、

特に濃くなったスープには、「酢」を入れることにより、しょっぱさが緩和し面白かった。

私も同じようにやってみます。



しかし、上手くいきません。

ここでは簡単に書きますが、

1、スキー場へ来場されるお客さまにとって、飛騨高山ラーメンに対するイメージは

  「あっさりラーメン」

  で、濃い口スープはイメージではない。

2、胡椒は普通だが、ラーメンに「酢」を入れることに抵抗があり、

  この調味料で飛騨高山ラーメンらしさをお伝えする方法が中々見つからなかった。

  特に上記濃い味問題に対し「酢」を入れることはとても有効なだけに悩んだ。

DSC00678.jpg

もうそれからは、お客さまに聞いたり、

配膳される様子を何度も見に行ったり、

味の工夫や変化をすることは勿論、

胡椒と酢に関し、表示方法やトークの内容に至るまで、

何度も何度も何度も何度も、、、、、



鷲ヶ岳スキー場へ来るお客さまが、

数あるラーメンの中で当時は1000円支払って価値のある

「飛騨高山ラーメン」になるために3年の成熟期間が必要でした。



■完成その1

スープとタレを別にし、しょっぱがらい濃いラーメンは止めることにしました。

私個人は濃い味の屋台ストーリーを活かしたかったが、

鷲ヶ岳スキー場へいらっしゃるお客さまが望まないことであれば、

いろいろ試し研究したうえでなら、これも正しき道であろうと今の形になりました。

今では子供たちの賄いは全て「飛騨高山ラーメン」ですし、

他のスキー場で働く方々のお子さんも小さな方は、皆安心できる

「飛騨高山ラーメン」を選んで購入してくださいます。



■完成その2

「胡椒と酢の説明」 私と嫁で口頭でご説明することにしました。

表示したり、注文時説明が書いた札を渡したり、

まぁ~、これでもか! っと試しましたが、

この方法がアットホームでお客さまとの距離感の近い、

「サワディー家らしい」 やり方なのでは? と落ち着きました。

実際には手間暇がかかり効率的な方法ではないのですが、

お客さまの反応が違います。

これがうちのやり方ってことですね。



長文お付き合いありがとうございます。

サワディー家

舟橋謙一

************************

冬のお約束・サワディー家、13年目!
場所   : 鷲ヶ岳スキー場・がんこラーメン横丁(アイガー)
日程   : 2019年12月20日~2020年3月中旬まで
時間   : 9:00~16:00

スキー場バイト募集(特に3月から)
http://yataiplus.blog121.fc2.com/blog-entry-2497.html

リゾバで将来は独立目指しましょう
http://yataiplus.blog121.fc2.com/blog-entry-2520.html
スポンサーサイト




別窓 | 鷲ヶ岳スキー場 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<雪、降ってくれました。 | 移動販売車+カオソーイ | 今後のスケジュール書いてみます。>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 移動販売車+カオソーイ |