FC2ブログ

移動販売車+カオソーイ

私は移動販売車でカオソーイを手作り販売中。 屋台村プラス協会として地域に根ざした団体行動も。 個人的視点から日記形式でお伝えします。

がんばっぺ!石巻 がんばっぺ!東北 ①

私の使命をまず一歩、果たしてきました。

3・11から一ヶ月以上経ってしまったのですが、
移動販売車がお役に立てること
炊き出しではないかと、9年前から思っていました。


これ、何かわかりますか?
20110420001
雨で濡れてるだけではありません。

前日大雪が降り、大量の水が町に溢れ出て
海へ続く道を塞いでいたのです。
これ以上は行けませんでした。

「今までこんなことはなかった」と町の方が教えてくれました。
話しを聞いていると、地殻変動でこの石巻一帯が40センチから50センチ
地盤沈下したそうです。

空いた口が塞がりませんでした。


隣を走る川の水が、溢れそう。
地盤沈下のせいでしょうか??
瓦礫以外にも、流れて行った小舟が何そうも至る所に見つかります。

左側には、避難所になっている小学校があり、
20110420002
右を見れば、歩道橋に挟まった車が、こんな感じ。。。


車も道を外れていますが、舟橋も外れちゃった(汗)
今回舟橋は、移動販売車とラーメンの仲間と
宮城県石巻市へ炊き出しに行って来ました。

メニューは、ラーメン。食数は1000食。
20110420004
これは、今回一緒に行ってくれることになった
ウォンバット博士が借りて来てくれた車に詰め込んだもの。
天候が悪い恐れもあったので、テントも近所から無償で借りて来てくれました。
博士、色々準備に付き合ってくれてありがとうね。


ラーメン1000杯って簡単に言っても、被災地で困ることが一つ、
水が大量に必要で最後まで困まりました。
結局皆でタンクを持ち寄って、運びました。

私たちはボランティアとは言え、約束事があります。
「全て自前で用意すること」
食材は元より、食材に使う器具やガスタンクなどの燃料、車の燃料も勿論
寝場所やスタッフも全て自分で用意することです。

当たり前のことなんですけどね。
現地での不足を補う為に行っているのに、現地で借りてちゃ意味ないもんね(笑)
しかし実際やってみるとこれが大変でした。


20110420006
ウォンバット博士との話と一緒に、前回の移動販売車セミナーに参加した
同じ名古屋市守山区の仲間、佐藤さんも一緒にボランティアに来てくれました。

皆で交替で運転したが、ほとんどの運転ありがとう。
現地でも「ラーメンの返し担当」で、一番大変なポジションだけど、いい経験になったよね。

この2人と、ラーメンの準備が終わると
近隣の方々へご挨拶へまわりました。
町内会長さんに、「皆さん来たことを知らないので、時間があったら回って知らせて下さい」
って言われてたんだよね。

私は人を見つけると寄って行って、声かけるタイプ。
真面目な佐藤さんは、一件づつチャイムを鳴らし声をかけて行ったそうです。

人に声を掛ける数では私が一番だったと思いますが、佐藤さんのパターンは
「こんなところまで態々来て頂きありがとう御座います。」と、
相当感謝されたそうです。

何か持ってる今村さんこと、ウォンバット博士は、やっぱりここでも持っていました。
町を歩いていると、スピーカーの付いた宣伝カーを見つけたのです。
ラーメン炊き出しのことをお伝えすると、「宣伝してあげるよ」と町内を宣伝して回ってくれました。

ラーメンをお渡しする場所で、私が一番石巻の方とお話したので
「どこで知ってここに来きましたか?」と聞くと、
「宣伝カーの話しを聞いて」と一番言っていました。


20110420005
もう一台の荷物は、名古屋ラーメン業界では有名な
「林製麺」の御曹司、大作が持って来てくれた。

大作とは、春日井のがんこ会を通じ
鷲ヶ岳スキー場の「がんこラーメン横丁」で一緒に出店している仲だ。
今年も一緒に出店していると、あの大地震。

私が被災地へ行くと思った大作は、私に行った。
「ラーメンなら何杯でも用意しますので、被災地へ行くときは教えて下さい」と。

今回ラーメン一式食材など、ほとんど必要なモノは
この林製麺の大作が用意してくれた。
大作、今回はホントホント、ありがとなっ。

大作の会社の若い子も、頑張ってくれてありがとう。
粉屋の大将も助けてくれてありがとう御座います。
がんこ会会長四川のオヤジも、サポートありがとう御座います。
浜家の浜ちゃんも、急きょ友達と助けに現場まで来てくれてありがとう。
園家の丸さんも、茹で麺機貸して貰ったおかげで、たくさん提供できました。ありがとう御座います。

他にも書けませんが助けて下さった皆さん、ありがとう御座います。
皆さんのお気持ち、しっかり届けて来ました。
また行きますので、これからも助けてね。



がんばっぺ!石巻 がんばっぺ!東北
移動販売車でお役に立ちたい、舟橋 謙一

PS.もう一つのブログでも紹介しています。
http://iseminar.blog32.fc2.com/
スポンサーサイト




別窓 | 炊き出し支援 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<がんばっぺ!石巻 がんばっぺ!東北 ② | 移動販売車+カオソーイ | サワディーCarからお知らせ >>

この記事のコメント

こやぎです。
お疲れ様でした!

写真を見ると、街はまだまだ復興とは程遠いですね・・・

歩道橋に車が挟まっているって・・・
ありえない。

普通なら、さっと、行政なりなんなりが対応してあっという間に片付けてくれる事なのに、事態の大きさを思い知らされますね。

でも、噂を聞いて、何時間も待ってでも温かい食べ物を食べたいと、食べさせたいと、そんな気持ち・・・
何だか切ないですね。

日常で身近に親しんでいたであろう、ラーメンの味が、寒さと、ほんの少しでも被災した気持ちを拭ってくれるといいですよね。

継続して行うというのが、すごく、素敵だと思います!!
微力ですが、私の気持ちも一緒に被災地へ運んでください。

また、話聞かせてください。
2011-04-22 Fri 07:51 | URL | よー #-[ 内容変更] | top↑
こやぎさん
お気持ち、食べ物にして届けますね。

復興はこれでも確実に進んでいますよ。
しかしその場所により相当差があるようです。

進んでいない炊き出しもない場所に行きたいのですが
情報をつかむ方法を模索します。

それではまた
2011-04-22 Fri 13:57 | URL | 店主KEN #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 移動販売車+カオソーイ |